メーター修理・加工のモビーディック

2018年10月27日

デイトナ メーター カスタム

こんにちは。
ネットのニュースなどをみると
もう紅白のニュースがでていたりしますね。。
それもそのはず、、、
もうすぐ10月が終わってしまいます。
もう10月が終わってしまうのか!?
今年の後の月は11、12しかありませんよ。。
ちょっと早すぎませんか?
どこかに時間泥棒がいますねこれは。。
皆様は今年やり残したことはありませんか?
あと少ししかありませんよ。
しかも平成も終わってしまうという、、大事件ですね!
いい気持ちで年越しをするために頑張っていきましょう。

さて本日のメーターのお題は、
デイトナのメーターカスタムです。
デイトナの由来はアメリカ・フロリダ州、
デイトナビーチにて毎年3月開催される
「デイトナバイクウィーク」を由来とするようでしたが
皆様知っていましたか?
私はメーター屋なのにも関わらず残念ながら知りませんでした。
もっと知識をつけなければ。。
そんなデイトナのメーターをカスタムさせていただきました。
カスタム前はこちらです。
<カスタム前>
デイトナ 前.JPG
いいですね!
今時な感じがします。
いい感じですがこのメーターはもっとよくなってしまいますよ!
このメーターをオーナー様はアバルト仕様にして欲しいという
ことでご希望に応えさせていただきました。
まずはアバルト仕様ということなのでどんな感じにするのか
見てみましょう。
見本としてアバルトのメーターを同梱していただいてました。
<見本アバルトメーター>
デイトナ 参考画像.JPG
これを見本ということはもちろん目盛、数字はオレンジですよね。
そして針もオレンジと。。
これだけでカスタム前のメーターとは全く違うものになりそうですよね。
そしてこちらがオーナー様のご希望になります。
@数字、目盛をアバルトと同じオレンジ、自体に変更
A針もアバルトと同じオレンジに変更
BアバルトのロゴをDAYTONAと交換
C内側に目盛、外側に数字ではなく内側に数字、外側に目盛に変更
D真ん中の円の削除
と上記5点になります。
結構な変更がありますね。
すべて変更したら別物になりそうですね。
では上記5点を変更したDAYTONAのメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
デイトナ 後.JPG
やはりガラッと印象が変わりましたね。
カスタム前と比べると別物です。
針もオレンジになりもちろん透過します。
アバルト仕様になったDAYTONAはどうでしょうか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184786127

この記事へのトラックバック