メーター修理・加工のモビーディック

2010年06月26日

ポルシェパナメーラ メーター加工(スケール変更)

こんにちは
なんだか蒸し暑い日が続いていますね
皆さんもう夏休みの計画はされましたか!
私は今年も夏休みはなさそうです。

さて本日ご紹介するのが、
ポルシェが新たに開発登場した4ドアセダンのパナメーラです。
この2枚の画像はよく見ないと解りずらいですが
スピードメーターのマイル表記をキロ表記にスケール変更されたものです。

<加工前:マイル表記(mph)>
CIMG3810_2m.JPG

<加工後:キロ表記(km/h)>
CIMG3828_2k.JPG

200マイルと表示されていても電卓がないと解りませんね。
やはり長年キロ表示を見てきたせいか、
フルスケール330キロと表示されてはじめて驚かされました。
パナメーラSで400馬力もあるんですから納得ですね。
今年の色々な車の展示ショーでこのパナメーラを何台も見ましたが
その大きさに驚かされました。
全長が約5メートルあるんです!
車内もとても広く、とてもゆったりしていました
ポルシェと言えば2ドアの車という印象でしたが、
カイエンから始まりこのパナメーラを世に送り出した
ポルシェグループ次はどんな手で来るのか楽しみです!

それでは皆さん暑さに負けずがんばりましょう。
posted by mobydick at 10:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2010年06月19日

ディアブロメーター加工

こんにちは
さて本日は、
先月開催されたスペシャルインポートカーショーに展示された
諸星さんの「桃星号」覚えてますよね!
そのディアブロ仲間の小倉さんの「デニーロ号」のメーターを紹介します。
このメーターを見ればどんなチャラど派手な車か想像出来ますよね。
メーター全体にスワロフスキーでギンギラに飾られ、
眩しくてメーターを直視できません。

CIMG3784_2.JPG

車体もスワロでバッチリお化粧されているそうです。
実は訳がありまだ私はデニーロ号を見ていません。
雑誌エフロード6月号を読んだ方は解りますよね。
ぜひ近いうちにメーターを装着したデニーロ号を見せて下さい。
御待ちしています。
それではまた・・・
posted by mobydick at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月12日

電車スピードメーターレストア

こんにちは
なんか今日は湿気が多くむしむししますね!

本日ご紹介するのはモビーディックでも
初めてのメーター紹介だと思います。
これ何のメーターか皆さん解りますか?

CIMG3778_2.JPG

20キロまでのフルスケール 自転車?いーえ違います。
なんと電車のメーターなんです。
普通の電車ではなく、
ディズニーランドのウェスタンリバー鉄道のメーターです。
このメーターをレストアする前の画像がないので、
どう変わったかわかりずらいと思いますが
レンズがひび割れ劣化によって
メーターの文字盤が見えなくなってしまっていたのです。
もちろん文字盤もかなり傷んでいました。
今はこのようにみごとにレストアされました!
電車につけてお客様に見られてもはずかしくありません。
モビーディックもたくさんの人達に見て楽しんでもらえる、
こんな仕事に出合えて(株)オリエンタルランド様に感謝です!

これからも皆さんメーターで御困りの時は何でも
モビーディックに相談してください。
それではまた・・・
posted by mobydick at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月05日

ランボルギーニメーター加工

こんにちは

先週の金曜から日曜日まで、
インポートカーショーが東京ビックサイトで開催されていました。
さまざまにカスタムされた外車をたくさん見ることができて興奮しました。

その中でひときわ目立っていた車が、
雑誌「Fロード」、諸星伸一のディアブログでおなじみの桃星号ではありませんか!
昨年のインポートカーショー以来の再会です。
どうですメーターとこのど派手な内装とのコラボ、最高だと思いませんか!

CIMG3697_2.JPG

CIMG3696_2.JPG

しかし一年前とくらべ超ど派手にカスタムされていてびっくりです!
諸星さんもとても御苦労されたみたいですよ。
でもこうして皆さんの前にお披露目ができ、
桃星号もとても喜んでいると思います。
モビーディックもそのカスタムのお手伝いができとても光栄に思います。

これからもメーターのカスタムでお役にたてればなんでもお申し付けください。
それではまた・・・


posted by mobydick at 10:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記