メーター修理・加工のモビーディック

2010年10月30日

フェラーリメーター照明不点灯修理

こんにちは
今日は一日雨模様のようです。
せっかくのお休み残念ですね

さて本日はフェラーリモデナ・F430のメーター照明不点灯の紹介です。
症状としてはこの画像のように指針だけが点灯してメーターが見えません。

<修理前>
CIMG4480_2.JPG

<修理後>
CIMG4478_3.JPG

あとこの車に関しては毎日乗る人が少ないため、
いつから照明が点かなくなったか気付かない場合が多いのです。
どんな修理の場合も不具合が起きてから早ければ早いほど治る確率は増します。
たまにはエンジンをかけて車のチェックをしましょうね。

この一か月で6台のモデナ・F430の照明不点灯の修理依頼がきました。
そのうち一台はかなり重症でしたがなんとか修理できました。
CIMG4487_2.JPG
もし修理できない時は新品のメーターを買うことになりますが、
びっくりするほど高額な出費になると思います。
そうなる前に早めのチェックをお願いします。

皆さん寒くなってきたので風邪には気を付けてくださいね!
それではまた来週・・


posted by mobydick at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月27日

雑誌「GENROQ」に載ってます

こんにちは。
急に寒くなりましたね。
風邪などひかないように皆さん注意してください。

さて、今本屋さんに置かれている雑誌「GENROQ」12月号のP.214にモビーディックが出ています。
BMW1シリーズのカスタマイズメーターサンプルなどが見れます。

genroq12-c_s.jpg genroq12-p_s.jpg

メータートラブルの修理やオーバーホール、
盤面のカラーチェンジ、ジルコニアの配置、
フォントの変更やロゴの追加、マイル表記からkm表記への変更などなど、
メーターに関することならなんでもモビーディックにお問合せ下さい!(バイクでも船でもなんでもOK!)

それではまた。
posted by mobydick at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月23日

ポルシェパナメーラメーター加工

こんにちは
本日はポルシェ・パナメーラのホワイトメーター化を紹介したいと思います。

もともとこのメーターはいつものようにマイルメーターでした。
ただキロメーターに変更するだけでは面白くない。
そこでこのように、
タコメーターはイエロー、スピードメーター他コンビメーターをホワイトの文字盤に変更しました。
どうです、とても御洒落なメーターに変身したと思いませんか?

CIMG4384_2.JPG

このようにメーターの色を変えるだけで車内のイメージがぐっと変わります!
皆さんも面白いアイデアがみつかったらモビーディックにお知らせください
一緒にあなただけのメーターをカスタムしてみませんか?

それではまた来週・・・
posted by mobydick at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月16日

ポルシェ993オンボードコンピューター修理

こんにちは。

本日はポルシェ993タコメーターの修理です

皆さんは車に乗ってエンジンをかけますよね?
その時タコメーターを見ますよね?
アイドリングが何回転か、エンジンの回転に異常はないか!
他の計器類も大事な役割をしていますが、
その中でもタコメーターは車にとって、とても重要な役割をまかされています。

この画像のように、
タコメーターが作動しなければとても不安になると思います。

<修理前>
CIMG4405_2.JPG

993のオンボードコンピューター付きのタコは、
車の情報をドライバーに知らせる役割をしますが、
最近その部分の不具合が多発しています。
色々な修理の依頼がありますが、これはとても厄介な故障の一つです。
この故障のせいで朝エンジンをかけようとしても、
バッテリーあがりでエンジンがかからなくなります。
だからといってバッテリーを充電したり新品の物と交換しても改善しません。
なぜだかわかりますか?
通常はエンジンを切りドアを閉めるとオンボードコンピューターは数分で消えるのですが
この故障のせいでタコメーター内のオンボードコンピューターが点灯しっぱなしになり、
結果、バッテリーがあがってしまうのです。
だからバッテリーだけを見て対処しても改善されないんです。

そんな修理でもモビーディックは完璧に復活させます。

<修理後>
CIMG4403_2.JPG

皆さんもメーターのことで何か解らない事があったら
何でもモビーディックにご相談ください
おまちしています。
それではまた・・・

posted by mobydick at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月09日

ハーレーダッビトソン メーター修理

こんにちは。
今日から三連休の人も多いと思いますが、
初日から雨では嫌になりますね。

さて本日は秋のツーリングシーズンに向けて、
オートバイのメーターに関する注意事項を紹介します。

これはハーレーのメーターですが、
スピードメーターの指針が折れているのが解りますね。
<修理前>
CIMG4375_2.JPG

ただ振動や劣化で折れたわけではありません。
こうなる前に何らかの前兆があったはずです。
たとえば「指針の振れ方がいつもと違う」、「何か異音がする」、とか!
そしてそんな症状が出てからしばらくして、
最後にありえない動きと、ものすごい音とともに
針が一回転してあっという間に指針が折れてしまいます。
もしこのようになってしまったらメーターケーブルを外して下さい。
そうすればそれ以上メーターに負担が掛かることはありません。

そのまま乗り続けると修理不能になってしまいます。
そうなる前にメーターの異常が感じられたら、
すぐにメーターケーブルを外して下さい。
そうすれば大事なバイクのメーターが、
修理不能なんてことにならずにすみます。
<修理後>
CIMG4401_2.JPG

他にメーターに関することで解らないことがあったら、
何でもモビーディックにお問い合わせください。
お待ちしています。

それではまた・・・

posted by mobydick at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月02日

フェアレディーZ32フルスケール加工

やっと秋らしくなりました。
一昨日仕事で北海道に行ってきましたが、
あそこは本当に何もかも桁違いに大きいです。
旭川から函館まで2泊3日の旅で、
車で600キロ走りましたがとても爽快なドライブでした。
紅葉が見れると期待していたのですが残念ながらちょっと早すぎました。
皆さんも機会があったら北海道に行ってみたらいかがでしょうか?
心が洗われる気がしますよ!

さて、本日はフェアレディーZ32のスピードメーターの、
260キロフルスケール加工を紹介します
いつものように国産車のスピードメーターは180キロまでしか
刻まれていません。
この車のオーナー様はどうしてもメーターのスケールを変更したく、
色々調べてモビーディックにたどりついたそうです。

作業工程はまず文字盤を製作するところから始めます。
文字盤の版下を作りそれをもとに製版を作ります。
それをもとにシルク印刷で黒のインクでベースの文字盤を印刷します。
次に白のインクで数字や目盛の印刷をしていきます。
これで260キロの文字盤の完成です。
あとは180キロから260キロにスピードを調整します。
もちろん誤差も最小限に抑え260キロのフルスケールメーターの
完成です。

CIMG4247_2.JPG

どうですかっこ良いでしょ!
皆さんも御自分の愛車のメーターを加工してみてはいかがでしょうか?
まずはモビーディックにご相談ください
御待ちしています

それではまた・・・
posted by mobydick at 10:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記