メーター修理・加工のモビーディック

2012年05月26日

ホンダCB72メーターレストア

こんにちは。
皆さんお元気ですか?
しかし今年から電気料金の値上げで、
暑い夏もエアコンなしで耐えていかなくてはと考えるだけで、元気はなくなります。
我々国民からの税金を国は東京電力に差し上げるだけでは飽き足らず、
また国民一人一人から高い電気料金を奪っていきます。
悲しいかな電気を使わない訳にもいかず、
暑い夏もクールビズで乗り切らなくては…(無理かも!)
考えるだけでくじけてしましそうです。
野田総理なんとかしてください!!

そんなことで、
本日もメーターの話題に入っていきたいと思います。
今日のお題はホンダCB72のメーターです。
<加工前>
CIMG7074_2.JPG
このメーターは御覧の通り文字盤がマイル表示です。
まずはこれを、奇麗に印刷し直しキロ表示に変更です。
もちろん、かなり古い車ですからフルオーバーホールを施します。
そうそう、積算計もマイルからキロのギアーに交換しました。

<加工後>
CIMG7101_2.JPG

あと一つ変わった所がありますが、
皆さんお気づきになりましたか?
わかっちゃいましたね。
元のメーターにはホンダのロゴマークがないんです。
お客様に尋ねたところ、もちろん入れて下さいとのことで
一件落着・・
すべて奇麗に仕上がり、当時の姿によみがえりました。
と言うことでオドメーターも0kmに設定し直しました。

これで気持ちも新たにツーリングですね!

皆さんも御自分の愛車のメーターを見直してみてください。
メーターが泣いている車ありませんか?
メーターも元気にしてあげましょう。
それではまた・・・
posted by mobydick at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月19日

ポルシェ・カイエン メーター加工

こんにちは。
先日、あのフェイスブックが
ナスダックに上場しました。
初値42ドル。
低迷している株式市場に
良い刺激を与えることができれば良いのですが…
お願いします。

さて、本日はポルシェ・カイエンのホワイトメーター加工の紹介です。
<加工前>
CIMG7082_2.JPG

このメーターは先代のカイエンですが、
現行のメーターと比べると、けっこう迫力あるデカさなんだ、なんて感じました。
カイエンと言えばSUVのブームの火付け役ですよね。
ポルシェも思い切ったことをやってくれましたよね。
カイエンのメーターは今まで相当な台数を加工してきましたが、
やはり、ここに紹介するホワイトメーター加工が圧倒的にリクエストが多かったです。
でも今回のメーターのように、マイルメーター⇒キロメーターに変更を兼ねて
カスタムすることは、そんなに多くありませんでした。
やはり円高の影響は大ですね。
<加工後>
CIMG7083_2.JPG

皆さん、車を個人でアメリカから輸入した時は、メーターがマイル表記ですよ。
その時はモビーディックでメーターのカスタムを兼ねてキロメーターに変更してください。
素敵にカスタムするお手伝いのアドバイザーとしてぜひ参加させてください。
それではまた・・・

posted by mobydick at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月12日

ポルシェ997ターボメーター加工

こんにちは。
先日の竜巻、怖かったですね。
気象庁でも竜巻注意報をだしているそうですが、
1%の確率で起きるらしいです。
もうちょっと確立あげて下さい。
1%では現実的に恐怖を感じて避難するとは思えません。
とにかく最近、地球全体がおかしなことになっている感じがします。
皆さんも万が一に備えて非難場所をちゃんと決めておきましょうね!

さて本日はポルシェ997のメーターカスタムです。
いつもは、ブラックフェイスの文字盤を、
他のカラーに変更するのがお決まりですが、
今回のケースは違います。
<加工前>
CIMG7030_2.JPG
このイエローの文字盤を、ブラックの文字盤にカスタムしたいとの依頼です。
何故せっかくのイエロメーターをブラックに変更するのか?
不思議に思いお聞きしたところ、
夜間照明を点灯すると暗くて見づらいとのことでした。
そこで照明を点灯させたところ、ご指摘通りとても暗いです。
なぜこんなことに・・・
分解して文字盤をみてやっとわかりました。
ノーマルの文字盤の上にイエローの文字盤のシールが貼ってあったのです。
普通一枚の文字盤を通して照明が透過するのですが、
二枚の文字盤では光が透過しません。
単純なことですよね。
とにかくこのイエローメーターは使い物になりません。
依頼されたブラックフェイスの文字盤を製作して、
無事に完成しました。
<加工後>
CIMG7044_2.JPG
出来上がってメーターを見て気が付きました。
たしか997ターボのメーターはブラックの文字盤ではなく、
シルバーの文字盤だったような?
調べてみたらやっぱりシルバーでした。
この車のオーナー様も知っていてブラックメーターに加工したなら、
けっこうオシャレですよね。
だってブラックフェイスの997ターボのメーターは
世界でこれ一台だけかも!
皆さんもメーターに関する面白いアイデアあったら、
モビーディックまでお知らせください!
お待ちしています。

それではまた・・・
posted by mobydick at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月05日

メグロ・Z7メーター修理

やねよーり高いこいのぼーり♪
今日は5月5日こどもの日、最高のお天気です!
ここは東京なので鯉のぼりは見ることはできませんが、
皆さんの周りには鯉のぼり上がってますか?

さて本日は最高のツーリング日和と言うことで、
オートバイのメーター修理を紹介しちゃいます。
今日紹介するバイクは旧車中の旧車(そんな呼び方あるか?)、
目黒製作所のメグロ・Z7です。
1957年ごろの車でけっこう売れたみたいです。
実はこのメーターの修理は一度お預かりして、
修理不能ということで御返しした物なんです。

そのあと半年くらいして、
部品取りのメーターを手に入れたとのことで、
もう一度お預かりして修理することになりました。
ところがその部品取りのメーターを分解してみて、ビックリです。
外見はちゃんとしていましたが、中身の機械部分がからっぽでした。
これでは使い物になりません。
<内機部品>
CIMG7052_2.JPG
しかし今回は以前同じように
「修理不能でした」
なんて言うわけにはいきません!
この部品取りのメーターも大変な苦労をして手に入れたものだと思います。
また一からメーターを探すのも、もちろん大変なことですが、
高いお金を払ってまた使えないメーターを買ってしまったらと思うと・・・
そこでモビーディックで何としても部品を探しメーターを完成させなければと、
使えそうなメーターを何個か探して、
改造を繰り返して、やっと完成させる事が出来ました。
<完成復活>
CIMG7055_2.JPG
オーナーの方にも大変喜んでもらい、やっと肩の荷がおりました。

皆さんもあきらめないで
一度モビーディックまで問い合わせてみて下さい!
ひょっとして復活するかもです。
お待ちしています。
それではまた・・・
posted by mobydick at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記