メーター修理・加工のモビーディック

2012年09月29日

カワサキZ400FXメーターレストア

こんにちは。
明日から天気も荒れ模様です。
日曜日せっかくのお休み残念ですね。
お家でゆっくりお休みください。

さて本日のメーターはオートバイです。
カワサキZ400FX、1979〜1982年まで生産され、
販売価格は当時40万円前後でした。
エフエックスを略してフェックスなんて呼ばれてましたね
とにかく暴走族には人気の車でした。
そのため改造される車が多く、原型を残しているバイクはとても貴重で、
今では高額な金額で売買されています。
本日ご紹介する車のメーターは約30年の歴史を感じさせるものです。
そのメーターがこれです。
<レストア前>
CIMG7433_2.JPG
どうです、感じるでしょ?
お客様の依頼はメーターの修理は、
勿論とにかくメーターを30年前のものに復活してほしいとのことです。
いつものように分解修理を施します。
分解してからが一苦労です。
文字盤、ケース、レンズ、メッキリング、
一つ一つきれいに洗浄します。
そしてきれいになった文字盤はクリアーの塗装、
ケースはブラックの塗装、
メッキリングは錆を研磨、
メーターレンズは傷があったため交換、
そしてそれがすべて終わったら元通り組み上げていきます。
そして復活したメーターがこれです。
<レストア後>
CIMG7435_2.JPG
どうです、綺麗になったと思いませんか?
これで気持ちよくツーリング出来るということです。
お友達にも自慢しちゃいましょう!

これから秋の行楽シーズン、
その前にメーターのメンテナンスお忘れなく。
モビーディックがお待ちしています。
それではまた・・・



posted by mobydick at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月22日

スカイラインGC10メーターレストア

こんにちは。
やっと秋らしい陽気になりましたね。
そんな秋の夜空に燦然と輝く巨人の星。
昨夜21日、巨人、本拠地・東京ドームで
ヤクルトに6対4と勝利し、3年ぶり34度目のリーグ優勝を決めました。
次に目指すは日本一の座、私も原監督も勝利を確信しています!
さあファイナルに向かって突き進めジャイアンツ・・・

さて本日のメーターのお題は、
日本一の名車「スカイラインGTR」のメーターレストアです。
私がまだ20代のころあこがれた名車スカイライン、
でも手の届かぬ存在でした。
やっとの思いで手に入れた車がブルーバード(P510)。
うれしくて毎日毎日当てもなく走っていました。
そんな青春の思い出の車、手に入れることができなかった車、
GC10のメーターのレストアの依頼が来ました。

依頼内容はメーター各部の点検修理。
そしてお客様の一番の悩みだったあまりにも暗い照明。
これを解消すべくモビーディックにミッションが与えられました。
まず初めにやらなければいけないのは一番の悩み、メーター照明です。
バルブを覆っていたカバーを取り除き、
それの代わりにブルーのキャップをかぶせました。
<メーター内部>
CIMG7399_2.JPG
もちろんワット数もより明るい3Wに変更しました。
これで夜間のメーターの視認性は抜群に良くなりました。
あとはメーターの修理、そしてメーター内のクリーニング、
クリアーレンズの研磨・交換です。
<レンズ加工前>
CIMG7400_2.JPG
これで完璧にメーターのレストアが完了しました。
<加工後>
CIMG7413_2.JPG
これに費やした時間は約2週間です。
けっこう時間の掛かる仕事ですが、
お客様に喜んでもらえるそれだけでも力になります。

旧車に御乗りの皆さん、メーターの修理レストアその他
メーターに関して何かお困りでしたら、
モビーディックにご相談ください。
お待ちしています。

それではまた・・・

posted by mobydick at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月15日

ポルシェ991メーター加工

こんにちは。

iphone 5の発売が9月21日になりましたね。
私は使えませんが皆様は心待ちしておりますか?
どこの店舗でも今の時期は予約の人達で並んでいますね。
毎年のように新しくなっていますが何が変わっているのか
私にはわかりません。。。
私はいつスマートフォンが使えるようになるのですかね。。

さて本日のメーターは、
ポルシェ991のメーター加工です。
依頼内容は、
メーターの文字盤をボディーと同色にして欲しいということです。
その色見本がこれです。
<色見本>
CIMG7374_2.JPG
これって前にもやったことが・・・
イエローのメーター加工をした時と同じガソリン給油口のふたです。
こんなふうに本物の色見本を頂けると、とても助かります。
もちろん弊社も、色々な車のカタログを持っていますが、
その中のボディー色はあまりにも小さく、はっきりとはわかりません
皆さんもメーターの色を指定される時は
できるだけ面積の多いものを用意して頂けると助かります。
<加工前>
CIMG7376_2.JPG

この991のカラーは、ルクソールベージュメタリックと舌を噛みそうなボディーカラーです。
私には、単にゴールドにしか見えませんでした。
いざ色の調合を始めてみるとけっこう大変でした。
この画像では解らないと思いますが、ほんの少し緑色が含まれていました。
色を作るのは難しいです。何度も何度も調合を繰り返してやっと出来上がったのがこれです。
<加工後>
CIMG7383_2.JPG
メーターと、スポーツクロノのセットでの加工は最近よく依頼を受けますが、
はとんどがメインのメーターだけの加工です。
どうしても他のメーターや時計は忘れがちになってしまいます。
トータル的に色をそろえるだけで内装がグレードアップしますよ!

これからメーターのカスタムをお考えの方、モビーディックまでお問い合わせください。
お待ちしています。
posted by mobydick at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月08日

ベンツSL55メーター加工

こんにちは。
先週はPCの故障で大変な目に合いましたが、
なんとか復活致しました。
普段なにげなく使っているモノでも壊れるとこんなに不便になるとは!

先日遅い夏休みを頂き、北海道に行ってきました。
羽田から新千歳空港に降り立ち、レンタカーで小樽まで約一時間。
あっという間に小樽の倉庫街に到着です。
いやと言うほど歩き回りながら、
腹いっぱい北海道の美味しいものをいただきました。
二泊三日の旅もあっという間に終わり、またいつもの生活が待っています。
さあ、がんばって仕事しますよ!

そんなことで、本日のメーターはベンツのSL55です。
今回の依頼内容は、
いつものようにマイルメーターをキロメーターにスケール変更する加工です。
<加工前>
CIMG7363_2.JPG
ところが、いつものようにすんなりいかないのが
この仕事の面白いところです。
何がいつもと違うのか?
画像をよーくご覧ください。
数字や文字、目盛がすべてブラックで縁どられているのがお解り頂けるでしょうか?
これがまた印刷する版が一つ増えるわけですが、
それよりもこれを奇麗に重ねるのがとても技術を要するわけなんです。
お解り頂けましたか?言葉ではなかなか伝わりませんよね…
とにかく何回も色々なインクの色を重ねて、
印刷して出来上がったのがこれです。
<加工後>
CIMG7390_2.JPG
加工前はMAX160マイル/h、
それが加工後は、MAX260キロ/hのメーターに大変身です!
これならSLらしく素敵に街中を走れるはずです。

まだまだ円高が続いています。
平行輸入の車を扱っている皆さん、
メーターをマイルからキロに変更するならモビーディックにお任せください!
もちろん個人のお客様からのご依頼も、
スタッフ一同お待ちしています。

それではまた・・・
posted by mobydick at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月01日

鬼塚先生のカワサキZ2

こんにちは。
昨日私のパソコンがへそを曲げたきり
復活しませんでした。
約6時間格闘しましたが惨敗です…
今書いているブログは妻のPCをお借りして書いています。

さて、それはさておき、
本日のメーターは、カワサキZ2のメーターです。
先日お客様がZ2のスピードメーターの修理依頼で来店したときに聞いた話ですが、
テレビドラマのGTOで鬼塚先生が
いつも乗っている愛車のカワサキZ2に乗って走り去る時に、
メーターのアップになったそうです。
そのアップに映し出されたメーターが劣化もなくとてもキレイに見えたとのこと。
まあテレビドラマに使うバイクですから程度よいものを使いますよね。
それを見たお客様が、メーター修理するなら文字盤もキレイに復活したいと思ったとのことです。
私はそのあと録画していた友人に見せてもらい納得しました。
そのときのバイク超カッコよかった(失礼、鬼塚先生も)

皆さんも愛車のメーターはいつもお手入れしてキレイにしておきましょうね!
それではまた・・・

posted by mobydick at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記