メーター修理・加工のモビーディック

2013年10月26日

ホンダNSXメーター修理

こんにちは
毎日雨の日が続いて気が滅入ってしましますね。

今、新聞・テレビで話題をさらっている、
「阪神阪急ホテルズ」が運営するレストランのメニュー偽表示ですが、
レッドキャビア!
私のような庶民には初めて聞いた食材です。
さすがに「普通の」キャビアなら知っていますが
なぜこんなことになってしまったのか?
こんなに大きな会社が運営するレストランで
こんなことが発覚したら大変なことになってしまうということは
誰でもわかることですよね、
困ったことです。

さて気を取り直して
本日のメーターは
ホンダNSXのメーター修理です。
今回の修理内容はタコメーターと水温計が作動しないとの事です。
ところが、お預かりしてテスターで診断したところ
他にも不具合が見つかりました。
<メーター内部>
CIMG8456_3.jpg

まずはガソリンメーターも作動しません。
油圧計は指針がプルプルと振れながら動きます。
またトリップメーターのリセットも出来ませんでした。
CIMG8455_2.jpg
なんとか無事だったのはスピードメーターとアンメーター(アンペア計)だけでした。
今まで数多くのNSXのメーターを修理してきましたが、
1つのメーターでこんなに多くの修理をしたのは初めてです。

それを一つ一つクリアーしてなんとか無事修理が完了しました。
これでお客様も安心して車に乗れることでしょう。
皆さんもメーターの不具合でお悩みのときは
何でもモビーディックにお問い合わせください。
お待ちしています。
posted by mobydick at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月19日

フェラーリ360モデナメーター修理

こんにちは。
先日の台風26号、皆さんのお宅は大丈夫でしたか?
伊豆大島の被害は大変な事になってしまいました。
捜索が続く中、
行方不明のご家族の方々はどんな気持ちで過ごされているのか…
そんな中、また台風27号が
26号と似たようなコースで来週日本に接近するのではないかとの予報です。
逸れてくれるのを祈るばかりです。

さて本日のメーターのお題は、
フェラーリ360モデナのメーター修理です。
どんな修理内容かと申しますと、
まず、メーター照明の不点灯。
指針は明るく光っていますが、文字盤が全く光りません
これでは夜間の走行に支障をきたします。
<修理前>
CIMG4910_2.jpg
そして他の不具合は、
タコメーターと油圧計の指針がおかしな動きをするとの事です。
テスターで動作確認をしたところ、
タコメーターは3000回転のところで止まってしまい、
そこから動いてくれません。
あと油圧計はというと指針が落ち着かず、
右に左に行ったり来たり。
とても気になるとの事です

そこでまず初めに
タコメーターと油圧計のモーター部分の修理交換です。
それが終わり、
次に照明の不点灯の修理ですがこれがまた厄介です、
考えられる場所はIC基盤の不良化か、
ELパネルの不具合が考えられます。
今回の場合悪い事にその両方でした
でもご安心ください。
この通り見事に復活しました。
<修理後>
CIMG4908_2.jpg

皆さんメーターに関すること
何でもモビーディックに御相談下さい。

それではまた・・・
posted by mobydick at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月12日

カワサキZ500メーターレストア&カスタム

こんにちは。

先週、【最近気温が下がり寒くなってきましたね。】
と書きましたが今週はすでに暑いですね。。。
昨日は30℃まで上がったそうですよ。
10月なのに暑いですよね。
気温の温度差で体調を崩さないように皆様お気をつけください。

さて本日のお題はカワサキZ500のメーターレストアとカスタムです。
カスタムの内容は
@文字盤をホワイトに変更
A文字をレッドに変更
B針の色をレッドに変更
Cロゴを入れる
Dスピードメーターをキロ表記のみにする
Eスピードメーターのフルスケールの変更(140⇒240km/h)
となっております。
今回も色々変更が行われそうですね。
出来上がりが楽しみです。

こちらがレストア&カスタム前の画像です。
<変更前>
CIMG8409_3.jpg
リングは錆びてしまっていて、
ガラスは内側まで汚れてしまっていますね。
まさに長年乗ってきた相棒というわけです!
その相棒がモビーディックの手によって格好良く変わります!

こちらがレストア&カスタム後の画像です。
<変更後>
CIMG8412_3.jpg
見事に格好良く変身しましたね!
錆びていたリング、
汚れていたガラスの内側も綺麗になってますね!
今回で大変だったところが、
画像だと少しわかりにくいのですが
文字盤の下の方にあるロゴを綺麗に入れる作業でした。
ロゴをそのまま使用するとぼやけてしまったり、
あまり綺麗に作成することができなかったので何度も編集して作り直しました。
そして満足出来たものが画像のメーターになります!
これでお客様も新しい気分で街中を走ることができますね。
皆様もメーターのカスタムやレストアなどありましたら
モビーディックまで是非是非お越し&お問い合わせください。

それではまた。。。
posted by mobydick at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月05日

フェラーリ カリフォルニア メーター修理

こんにちは。

最近気温が下がり寒くなってきましたね。
今までは半袖に羽織るものがあったら平気でしたが、
今はそれだけだと少し肌寒いですね。
もう10月なのでこのくらいが普通なのかもしれませんが。
季節の変わり目なので皆様も風邪などにはお気をつけください。

さて本日のお題は、フェラーリ カリフォルニアのメーター修理です。
カリフォルニアは2009年に発売されたフェラーリの車です。
車名の「カリフォルニア」は1950年代に生産されていた
「250GT カリフォルニア・スパイダー」から来ているみたいですね。

2009年に発売されたということは、
壊れてしまってもクレーム期間が過ぎてしまっていて、
フェラーリにもっていっても交換してくれないし、
かといって新品を買おうものなら物凄い金額になってしまうという状況ですね。
買ってから2,3年は壊れないのですが、
その年数を過ぎてくると調子が悪くなってきますよね。
クレーム期間の2,3年は壊れにくいと…
しかし安心してください!そんな皆様の為にあるのがモビーディックです!
新品同様に修理させていただきます。

それでは修理内容を見ていきましょう。
修理内容は、
【スピードメーターの照明が不点灯】とういことです。
夜スピードメーターが見えないと不安ですよね。

こちらが修理前のメーターです。
<修理前>
CIMG8373_2.jpg
…真っ暗でなにも見えませんね。
これで夜走るのは危険です。
照明の不点灯の修理は、
フェラーリだとモデナが多いのですがカリフォルニアは初めてです!
モデナとなにが違うのかを調べながら修理を行いました。

そしてこちらが修理完了後のメーターです。
<修理後>
CIMG8377_2.jpg
きちんと照明が点灯しています。
これで夜走っていても見えなくなることへの不安はなくなったハズです。
せっかくのカリフォルニアに乗っていても不具合があると
嫌になってしましますよね。

おまけ画像でこちらはタコメーターとのセットの画像になります。
<セット画像>
CIMG8371_2.jpg
セットの画像になると益々“フェラーリ カリフォルニア”感がでますね!
黄色のメーターがその感じを強くします。

今日はもう一つ告知です。
現在発売されている雑誌「GENROQ」の11月号のP.224にモビーディックが出ています。
こちらも是非参考してみてくださいね!

genroq201311-c.jpg genroq201311-p.jpg

もう販売されていないメーターなどが壊れてしまっても
諦めずモビーディックにお越し下さい!
お客様のご期待以上の結果でお返しできるよう修理・加工致します!
それではまた。。。
posted by mobydick at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記