メーター修理・加工のモビーディック

2014年05月31日

ホンダ CB750F タコメーター修理

こんにちは。
今日も異常な暑さですね。。。
これでまだ5月の終わりというのが信じられませんね。
私は自営業なので服装はTシャツですが、
外を歩いているサラリーマンの方々を見るとスーツを着ていて
本当大変だと思います。。。
もうすぐクールビズですかね?
そしたらジャケットはいらなくなるのでまだよくなりますね。
皆さん頑張ってください!

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB750Fのメーター修理です。
修理内容はスピード、タコ両方とも
異音がして針の動きが悪いとの事でした。
特にスピードが酷いとのことです。
いつも修理前の画像と修理後の画像を載せていましたが、
今回は思い切って中身をお見せしたいと思います!
修理前のメーターがこちらになります。
<修理前>
CIMG9014_2.jpg

画像のみを見ると針の先端の赤い部分は剥げてしまってますが
そこまでひどくなさそうに見えますよね。
しかし中を開けてみると中々汚れていたりするのです。
ではタコメーターの中身を見てみましょう。
<タコメーター修理前>
CIMG9015_2.jpg

そこまで汚れていなさそうに見えますが、
実はシャフトが少し錆びています。
ではシャフトをアップで見てみましょう。
<タコシャフト修理前>
CIMG9016_2.jpg

少し錆びていますね。
それに鉄粉がついてしまってますね。
たったこれだけの錆びで異音や針振れが発生してしまいます。
バイクは長く乗っているとこのシャフトが錆びたり、
擦り減ったりしてしまいます。
それが一番の故障の原因なんですね。
このシャフトを綺麗にしたものがこちらです。
<タコシャフト修理後>
CIMG9017_2.jpg

錆びもとれ鉄粉もなくなりましたね。
このシャフトに滑りやすく油を塗ったりしてから組みなおします。
針を抜いてしまったので回転数を知っておかなければならないのですが、
修理などで完璧に動かなくなってしまっている場合は
回すことができないので本当に困ってしまいます。
今回は回すことができたので問題はありませんでした。

さてスピードメーターですが長くなってしまったので
来週にさせていただきます。
スピードはタコより酷いとお客様が仰っていたので
どんな感じになっているか楽しみですね。

今回シャフトが原因で壊れることが多いと書きましたが
皆様メーターに異常があっても、くれぐれも分解しないでください。。。
余計酷くなる恐れがあります。。

それではまた来週。。。
posted by mobydick at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月24日

ブルーバードP510メーター加工

こんにちは。
今日は暑い一日になりそうですね。
“あつい”といえば今世間をお騒がせしているASKA容疑者、
覚せい剤を使ったことを自供しましたね。
これからこの事件の真相が明かされていくと思いますが、
わたし的には毎日テレビで流れるチャゲアスの歌がとても懐かしく
若かりし日を思い出しています。

そこで本日のメーターのご紹介は、
わたくしが初めて購入した車“P510ブルーバード”のメーターカスタムです。
18歳で免許を取得して全ての貯金をおろしてやっとこの車を買いました。
もちろん18歳のガキが貯金を全て使ったとしても足りません。
そこで親に泣きつきなんとか車を買う事が出来ました。
1600CC・SSS(スーパースポーツセダン)・マニュアル4速・四輪独立懸架
ボディーの色はダークグリーン、
うれしくて毎日行くあてもなく近所をぐるぐる走りまわっていました。
…すみません、思い出に浸りすぎてメーターの事を書くのを忘れていました。

本日の依頼内容は
◇スピードメーターをMAX240キロ/h
◇タコメーターを11,000回転
に変更してほしいとの事です
この車のエンジンは現在日本に2台しかない特殊なものだそうです。
他に水温計の修理も依頼されましたが、
こちらのほうはメーターに不具合は見られませんでした。
<加工前>
CIMG8734_2.jpg
この画像はわたくし的にはとても懐かしくメーターを見ているだけで
昔を思い出させます。

そして、このメーターの文字盤を240キロ・11,000回転に印刷加工しました。
それを本体の機械部分に取り付け、
スピードメーターは180キロから240キロに、
タコメーターは8,000回転から11,000回転に調整加工して
完成したメーターがコレ↓です。
<加工後>
CIMG8891_2.jpg
これで思う存分エンジンを回すことができるようになりました!
お客様も満足してくれると思います。

みなさんもメーターに関することでなにかお悩みの時は
なんでもモビーディックまでお問い合わせください
お持ちしています・・・

posted by mobydick at 10:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月17日

ポルシェ997 メーター加工

こんにちは。
今期ミクシィが売上高3.3倍、営業益はなんと20倍(!)になったそうです。
久しぶりにミクシィが出てきましたね。
ここまでの売上の功績はなんといっても
スマートフォン向けゲームの「モンスターストライク」ですね!
App Storeのトップセールスの1位を独占していた「パズドラ」を抜きましたからね。
モビーディックも負けていられませんね。
・・・株を買っておけばよかった。。。

さて本日のメーターのお題は
ポルシェ997メーター加工です。
お客様からのご依頼は
@文字盤をレッドに変更
A997のロゴを入れる
となっております。

こちらが加工前のメーターです。
<加工前>
CIMG8986_2.jpg

「THE ポルシェ」って感じのメーターですよね。
ポルシェのメーター加工でよく拝見しております。
このメーターをお客様のご依頼に応えて出来上がったのがこちらになります。
<加工後>
CIMG9011_2.jpg

文字盤が赤になり、ロゴまで入り、オリジナル感が出ましたね。

皆様も世界に一つしかない自分だけのメーターを作ってみませんか?
ご相談は来店、電話、メールなんでもお待ちしております!(基本的に年中無休です)
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月12日

GENROQに載っています

こんにちは。

サッカーW杯、メンバーが先ほど決まりましたね。
大久保選手も見事選出!
選手の皆様には是非とも頑張ってほしいものです。
日本サッカー界の力、魅せてやれ!

さて、ご報告が遅くなりましたが、
今発売されている雑誌「GENROQ」6月号のP216にモビーディックが載っています。

genroq201406-c.jpg
>genroq201406-p.jpg

今回はポルシェのメーターカスタマイズの事例をたくさん集めています。

ポルシェオーナーの皆様も、
それ以外の車種にお乗りの皆様も、
メーターの故障修理やレストア、
マイル表記をkm/h表記にしたい、
「メーターがこうだったらカッコいいのに…」というご希望をお持ちでしたら、
お気軽にモビーディックにご連絡ください。
お待ちしております。

それではまた。。。
posted by mobydick at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月10日

ホンダCB メーターレストア

こんにちは。
ゴールデンウィークがついに終わってしまいましたね。
皆様は良い休日を送れましたか?
ゴールデンウィーク中はやはり映画等は混んでいましたよね。。
映画といえば今「アナと雪」が大ヒットしてますね。
私はまだ見ていないのですが、
機会があれば是非見てみたいです。
映画だけでなく歌までも大ヒットして、
カラオケでよく歌われているみたいですよ。
キーは高そうですけどね。。。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCBのメーターレストアです。
バイクの種類によってですが、
バイクリングのかしめを外すのがなかなか難しいものがあります。
今回のメーターは難しい種類のものでした。
かしめを外せば外すほどリングが広がっていってしまい
かしめられなくなってしまうのです。
今回は一度も外した形跡がなかったので問題なく完了できました
が、リングをかしめるのは最後なのでなかなか神経を削ります。。

そんな難しいホンダCBのレストア前のメーターがこちらです。
<レストア前>
CIMG8942_2.jpg

さすが24,000キロ走っているだけあって
塗装が剥げてしまっていますね。
お客様からのご要望は
@メーターのオーバーホール
Aケースの塗装
Bレッドゾーンの塗装
C針の塗装
以上の4点となっております。
このメーターをお客様のご期待に応えられるように作業を致しました。
そしてできあがったメーターがこちらになります。
<レストア後>
CIMG8974_2.jpg

画像をみてすぐにレッドゾーンが復活しているなって分かりますよね。(特にタコメーター)
ケースもあんな剥げていたなんて思えませんね。
ケースは一度塗装を全て落としてから再び塗装を行うのですが、
錆びているところに塗装が乗らずなかなか苦労をします。。。
かといって強力なヤスリで錆びを落としてしまうと傷だらけなってしまうので
地道に地道に落としていくしかありません。
それらの作業を全部行って出来上がったものが
画像のものと言うわけですね。
ものすごく自画自賛です!!

皆様も古くなったメーターを売らずに復活させてみませんか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月03日

BMW K100RS メーターカスタム

こんにちは。
ゴールデンウィークも後半に入り暑い日が続いてますね。。
そんな中、日本テレビの大久保好男社長が2014年4月28日の定例会見で、
バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」で
タレントのイモトアヤコさん(28)が挑戦中だった
エベレスト登頂企画を中止したと発表しましたね。
とても楽しみにしていましたが、4月18日に雪崩事故が発生したばかり。
なので中止の判断は正しいですよね。
次の機会を楽しみに待ちましょう。

さて本日のメーターのお題は、
BMW K100RSのメーターカスタムです。
このブログを見ている皆様は
BMW K100RSは「バイク」だってすぐにわかると思いますが、
一般の方々はBMWと言えば「車!」ってなりますよね。
私もこの仕事始める前はBMWにバイクがあるとは知りませんでしたし。。
そんなBMWのメーターカスタムの概要はこちらとなっております。
@文字盤の色変更
A針の色変更
Bロゴの追加
大まかに言えばこの3点ですが、その他色々細かい変更がありました。
どんなカスタムをしたいかの詳細をお客様からメールで頂きとても助かりました。
変更前のメーターがこちらになります。
<変更前>
E784A1E9A18C_2.jpg

このメーターをお客様と相談しあって、
お客様だけのオリジナルのメーターを作っていきます。
先ず出来上がった版下がこちらになります。
<版下画像>
CIMG8927_2.jpg

この画像だけではどんなメーターができあがるかまだわかりませんね。
お客様のご要望で弊社のロゴも入れていただきました。
そして版下から版を作製し、出来上がったメーターがこちらになります。
<変更後>
CIMG8934_2.jpg

見事に変身しましたね。
変更後だと一目見てBMWのメーターだっ!って分かりますよね。
弊社のロゴも入れていただきありがとうござます。
これで気持ちよく走れるはずです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記