メーター修理・加工のモビーディック

2014年07月30日

GENROQに載っています

こんにちは。

今発売されている雑誌「GENROQ」9月号のP.207にモビーディックが載っています。
genroq201409-c.jpg
genroq201409-p.jpg

今回はスーパーカー特集なので、
コルベットC2、458イタリア、カリフォルニア、クアトロポルテ、ディアブロ
といった車種のメーターを誌面上ではお見せしています。

修理、カスタムなど、メーターに関することなら、
この道一筋のスペシャリストのモビーディックにご相談ください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月26日

スズキGSX1100Sカタナ メーターカスタム

こんにちは。
暑い日が続いていますね。
本日26日も全国的に35℃を超えるみたいですよ!
土日でどこか外出をされるかたは、
熱中症対策をしなければ倒れてしまうので注意です!

さて本日のメーターのお題は、
スズキGSX1100Sカタナのメーターカスタムです。

カスタム内容は、
@文字盤の色の変更
AGSX1100S刀とロゴを入れる
B針を刀の形状に変更
の3点です。
GSX1100Sカタナといえば
【スズキがGSX1100Eを基本とする新車のデザインを、
 工業デザイナーのハンス・ムートに依頼し、
 1980年9月ドイツのケルンでショーモデルとしてGSX1100S KATANAとして発表され、
 そのあまりに先鋭的なフォルムが反響を呼び、「ケルンの衝撃」と言われた。
 日本刀をモチーフとし機能と美を両立させたデザインや、基本性能の高さで注目を集めた。】
という「ケルンの衝撃」というものがありましたね。
そんなGSX1100Sカタナのカスタム前の画像がこちらになります。

<カスタム前>
CIMG9168_2.jpg
やはり年季が入っており、所々文字盤がくすんでしまっていたりしますね。
針の根元の部分も汚れてしまっています。
このメーターをモビーディックはお客様のご要望に応える為に試行錯誤を繰り返し、
メーターを作成しました。
その出来上がったメーターがこちらになります。

<カスタム後>
CIMG9173_2.jpg
文字盤も真新しくなり、そして何より日本刀の形状の針がいいですよね!
スピードの方は切り上げてタコメーターの方は振り下ろす感じですね。

真ん中にあるロゴの「刀」ですがこれは筆で何度も書いて味の出ている文字を選出しました。
刀文字総選挙ですね!
その総選挙の一部がこちらです。
<刀文字選出>
CIMG9176_2.jpg
この文字の中から選ばれたのが右下の「刀」です。
熾烈な争いを勝ち抜いた至高の一振りです!

これでお客様も満足して頂けたはずです。
「ケルンの衝撃」の内容にあった、
日本刀をモチーフにしての部分がメーターにも表れていますね。
この暑さの中をその刀で切り裂いて走って頂けると、
バイクもメーターも喜んでくれるはずです。

皆様も自分専用のメーターを作りませんか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月19日

ベンツW216CL63AMG メーターカスタム

こんにちは。
今トヨタ・クラウンのヒュー・ジャックマンさんが出ている新CMが
「もしも、自分の気持ちのままにクルマの色が変わったら」
という設定で流れていますね。
モビーディックでも同じように、
「もしも、自分の気持ちのままにメーターの色が変わったら」
というメーターが作れたらいいなと考えています。
皆様何か案があったら是非教えてください。

さて本日のメーターのお題は、
ベンツW216 CL63AMGのメーターカスタムです。
カスタム内容は
@フルスケールを320km/hに変更
AタコメーターにAMGのロゴを入れる
B針をレッドに変更
CイグニッションオフでAMGロゴ点灯
の4点です。
では早速カスタム前のメーターを見てみましょう
<加工前>
CIMG9125_2.jpg
画像をみてお気づきかと思いますが、
スピードメーターは液晶、他は文字盤があります。
カスタム内容のCは、
スピードメーターが液晶だからできる内容なんですね!

それでは出来上がったメーターを見てみましょう。
<加工後>
CIMG9134_2.jpg

フルスケールも針も変更され、
タコメーターにはきちんとAMGのロゴが入っています。
そして文字のフォントも変わっていることにお気づきですか?
このフォントはAMGと同じフォントです。
まるっきりAMGと同じになりましたね。
ではCのイグニッションオフにした時のパネルを見てみましょう。
<イグニッションオフ>
CIMG9135_2.jpg

オフにした時でもいい気分になれるのはいいですね!
これで気持ち良く車に乗れると思います。

車をグレードアップさせたら、
メーターも同じようにグレードアップしましょう!
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月12日

マイバッハメーター加工

こんにちは。
先週肌寒いと書いたばかりなのに今週は異常な暑さですね。。。
台風が関係あるのでしょうか?
フェーン現象というやつですかね?
皆様熱中症には気をつけましょう!

さて本日のメーターのお題は、
マイバッハメーター加工になります。
加工内容は
@ホワイトメーター加工
Aロゴを入れる
Bフルスケール変更
です。
マイバッハと言えば言わずと知れた超高級車ですが、
歴史を紐解けば、
飛行船ツェッペリン号に搭載されたV型12気筒エンジンを製作、
1920年代から1930年代にかけて超高級乗用車の製作、
第一次世界大戦後自動車や鉄道車両用のエンジンの製作、
1935年以降第二次世界大戦終結までドイツ軍戦車のガソリンエンジンはほぼマイバッハが独占していた、
等々色々な逸話がありますね。
マイバッハ62sは日本に150台ほどしかない、希少車種です。
そんなお客様のマイバッハのメーターがこちらです。
<加工前>
CIMG9131_2.jpg

メーターから文字盤のみを外してしまっていますが、
通常のものより分かりやすいですね。
ノーマルの状態で260km/hまで振ってあるのは
中々お目にかかれないですよね。流石といったところでしょうか!
そしてこのメーターをお客様のご要望に応えて作成したものがコチラです。
<加工後>
CIMG9130_2.jpg

ホワイトメーターに文字がレッドで、
フルスケールが340km/hになり、
62sのロゴも入り更に高級感が増しましたね!
やはりマイバッハというのならこの位しておかなければなりませんよね。
街中で数少ないマイバッハを見つけたら、
メーター加工をモビーディックでやっているかも知れませんよ。
それではまた。。。
posted by mobydick at 13:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2014年07月05日

CB350FORE メーター修理

こんにちは。
7月だというのに肌寒いですね。
梅雨の時期は毎年こんな感じでしたっけ?
いつもはもう少しジトジトしていた気がしますが…
皆様、急な気温の変化で
体調を崩さないように気をつけてくださいね!

さて本日のメーターのお題は、
CB350FOREのメーター修理です。
修理内容は、
◇タコメーターが針振れ
◇スピードメーターはオーバーホール
◇タコメーター、スピードメーター共に文字盤の作成
ということです。
では修理前の画像を見てみましょう
<修理前>
CIMG9092_2.jpg

画像を見るとスピードメーターの劣化が激しいですよね。
片方だけこんなに劣化してしまうのは珍しいですよ。
一方でタコメーターの方が内部は酷いということですから不思議ですね。
そしてこのメーターを修理し文字盤を作成して出来上がったメーターがこちらです。
<修理後>
CIMG9119_2.jpg

スピード、タコ共に綺麗な文字盤が出来上がりました。
もちろん内部の修理も完了していて針振れはありません!
梅雨明けに間に合いました。
これで夏休みに気持ち良く走れますね!

それではまた。。。
posted by mobydick at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記