メーター修理・加工のモビーディック

2015年02月28日

ポルシェ メーター リペア

こんにちは。
先日の日本アカデミー賞でV6の岡田准一さんが
最優秀助演男優賞(映画『蜩ノ記』)と最優秀主演男優賞(同『永遠の0』)
をWで受賞しましたね。
これは史上初の快挙とのことです。素晴らしいです!
『蜩ノ記』は見ていませんが『永遠の0』は見て感動しました!
本当に素晴らしい映画で受賞は当然と感じました。
今度は『蜩ノ記』を見てみたいと思います。

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ メーター文字盤のリペアです。
ポルシェのメーターは長年乗っていると文字盤が劣化し、
剥がれてきてしまいます。
その剥がれてしまった文字盤がこちらです。
<リペア前>
CIMG9857_2.jpg

見事なまでにめくれてしまっていますね。。。
これではどこを指しているのかさっぱりわかりません。
モビーディックはこのようなメーターを直し、
二度と剥がれる事がないように文字盤を作成します。
そして出来上がったメーターがこちらです。
<リペア後>
CIMG9860_2.jpg

綺麗に出来ました。
そしてモビーディックではシルク印刷をしているので、
純正のように剥がれる心配はありません!
シール等と違い空気が入り浮き出ることもないので心配ご無用です!
せっかくのお気にいりの車なのに、
メーターがこのようなことになるとショックですよね。。。

なにかメーターの事でお困りなことがありましたら是非モビーディック
にお問い合わせください。いつでもお待ちしております。

それではまた。。。
posted by mobydick at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月21日

スズキ メーター修理、カスタム

こんにちは。
最近は少し暖かくなってきてだんだん春に近づいてきていますね。
近づいてきていると言っても全然寒いですけれども。。。
そして春になると言えばヤツがきますね。。。
そう花粉です!皆さんはアレルギーありますか?
私はあります。。。毎年この時期になると苦しくてしょうがないです。
病院に行けばよいと思われますが、
いつも行くのが花粉が飛散している真っ只中に行くため、
毎年お医者様にもっと早く来いと怒られます。。。
花粉の季節はダブルでブルーになりますね。

さて本日のメーターのお題は、
スズキのメーター修理とカスタムです。
修理はいつも通り長年乗っていて、
経年劣化でシャフトの部分がガタガタになってしまってました。
油がきれるとキィキィ音がするのでその音がなったら皆様要注意ですよ!
一方でカスタムが今回中々変わっています。
どのように変わったのか見てみましょう。
ではカスタム前がこちらになります。

<カスタム前>
CIMG9801_2.jpg
やはり長年乗っているだけあって中々味のある感じが出ていますね。
これはこれでカッコいいですが、
やはりモビーディックは純正のままだと物足りません!
このメーターを世界に一つだけの物にしたくなってきてしまいます。
ではそのように作って見せましょう!ということで
出来上がったメーターがこちらになります。

<カスタム後>
IMG_2627_2.jpg
どうでしょうか!!?
これはもう他の人と同じにはなりませんよね?
唯一無二のメーターですよ!
人に自慢したくなるメーターができたと思います。
お客様も満足していただいたはずです。

皆様も自分だけのメーターを作りたかったら、
是非モビーディックにご相談を。
お電話でも結構ですし、ご来社頂いても結構です。
社内にはサンプルも多数ご用意しておりますので、
ご来社頂いた場合はそれを参考にしながらお話できますよ。
いつでも相談にのります。

それではまた。。。
posted by mobydick at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月14日

オートバイ メーター修理

こんにちは
まだまだ寒い日が続いていますが、
風邪などひかないよう気を付けてくださいね!
外から帰ったら、うがい、手洗いは必須ですよ!

さて本日はバイクのメーター修理のご案内です。
こんな寒い日が続くのはメーターにとってあまり良い環境ではありません。
特にケーブル式のメーターは油が命です。
夏の間は温度が高いため、少しの油でも何とか頑張って動いてくれていますが、
冬の寒さでは油も固着してしまいます。
そうするとメーターのシャフトが滑らかに作動してくれません。
そのまま使い続けると油がなくなり、鉄と鉄が擦れ合って削れてしまい、鉄粉が出はじめます。
次にガーという轟音がしたと当時に指針が一回転して折れてしまいます。
そうなる前に定期的にメーターのオーバーホールをお勧めします。

これから春になりツーリングの季節になります。
いざというときに走れないということになったら悲しいですよね。
それまでにメーターのメンテナンスをしておきましょう!

CIMG9811_2.jpg
このメーター達はお客様から修理の依頼で送られてきました。
この季節、毎日のようにメーター修理の依頼が殺到しています。
時にはすでに手遅れな状態になり、修理不能なんてこともあるので、
なるべく早くのオーバーホールをお勧めいたします。
納期は約2週間です。
何かいつもとメーターの様子が違うなと感じたら、
すぐにモビーディックまでご相談ください。
お待ちしています。
それではまた・・・
posted by mobydick at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月07日

BMW 840Ciメーターカスタム

こんにちは
まだまだ寒い日が続いていますが、
そこまで春が来ています。

日本のサッカーにいつ春がやってくるのか。
サッカー日本代表の前監督アギーレ様がお辞めになって
次の監督がまだ決まっていません。
来月はもう3月ですよ、外国人の5人の候補がいるらしいですが、
早いとこ決めてもらわないと練習に響きますよね。
がんばれニッポン!

さて本日のメーターの紹介は
BMW 840Ci
のメーター加工です
加工内容は
◇文字盤をレッド
◇スピードメーターにMのロゴ
◇メーター照明を白色LED
◇シルバーメーターリングの取り付け
以上のご依頼です
これが加工前の普通のブラックフェイスのメーターです
<加工前>
CIMG9698_2.jpg
今回意外と手間がかかったのが、
メーターリングの取り付けです。
このリングはお客様が海外から輸入したもので、
簡単にはめ込んで取り付けできるものではありませんでした。
リングをピンセットで固定してボンドでつけるという、
気の遠くなる作業でした。
そしてやっと出来上がったメーターがこれです。
<加工後>
CIMG9747_2.jpg
鮮やかな文字盤のレッド、スピードメーターに輝くMのロゴ、
引き取りにご来店下さったお客様も大変満足して頂きました。
お客様の満足した笑顔がモビーディックの明日からの励みになります!
これからもメーターのカスタム、修理、
他メーターに関する全てのことに取り組んでいくつもりです
皆さん応援よろしくお願い致します。
それではまた・・・
posted by mobydick at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記